2019/08/05

⌒_⊙I Believeとても信じています、あなたもきっと、誰かの奇跡。


⌒_⊙I Believeとても信じています、あなたもきっと、誰かの奇跡。









あなたとここ歩きたかったの。


いつだって 別れは思いよりも先に来るの。


いつも人はサヨナラを用意して 生きなければならない。






あなたのこと忘れたわけじゃなかったけど 気にする余裕何かなかった


僕が死のうと思ったのは ウミネコが桟橋で鳴いたから、


波の随意に浮かんで消える 過去も啄ばんで飛んでいけ。


僕が死のうと思ったのは 誕生日に杏の花が咲いたから、


その木漏れ日でうたた寝したら 虫の死骸と土になれるかな。


木造の駅のストーブの前で どこにも旅立てない心。


僕が死のうと思ったのは 心が空っぽになったから、


満たされないと泣いているのは きっと満たされたいと願うから。


僕が死のうと思ったのは 靴紐が解けたから、


結びなおすのは苦手なんだよ 人との繋がりもまた然り。


僕が死のうと思ったのは 少年が僕を見つめていたから、


ベッドの上で土下座してるよ あの日の僕にごめんなさいと。








爱なんか 季节のようなもの、ただめぐって人生を彩り、饱きさせないだけのもの。


とても信じています、あなたもきっと、誰かの奇跡。さよなら またどこかで”って。




作権は著者boozill.ru所有に帰する。商業の転載は作者に連絡して許可を獲得して下さい、商業の転載ではありません。 来源:2019-08-04最新入荷

留言

秘密留言